ロスサントス住民の端くれブログ

グランドセフトオート5や、その他ゲームについて色々書いていくブログです。

【GTA5】報酬二倍の香り 嗚呼ボンブーシュカ 前編

 

 

 

こんばんは。

 

ロスサントスの住民として、稼ぎは永遠の課題です。

 

そのやり方は様々ですが、イベントで

報酬が二倍になる事があります。

 

それはビジネスの売却額なり、スタントレースの賞金なり、コンタクトミッションの報酬なり...とにかく沢山稼ぐチャンスなのです。

 

 

9月29日現在、報酬二倍イベントのひとつに

 

「飛べ!ボンブーシュカ」

 

という名前の敵対モードがございます(10月2日には二倍イベントは終わるようです)。

 

 

...名前がいいね。

飛べ!ボンブーシュカ!

 

...あひゃはははは。

なんか笑ってしまう。

 

 

失礼、

話を戻します。

 

で、最近ボスジョブやビジネス系のジョブしかしていなかったので、

たまには気分を変えようと、

 

実に約一年振りに

 

クイックジョブでレース系を検索して遊んでいました。

 

お懐かしや、見知らぬ方々とのレース。

 

久しぶり過ぎて泣きそうになりました(実話)。

 

そしてふと気付きました。

 

「あっ、今ボンブーシュカが

報酬二倍だったっけ」

 

撃ち合い等が下手くそな私は、いつも

敵対モードを避けていました。

 

ですがボンブーシュカは飛行機とヘリの関ヶ原

 

ヘリの操作はビジネスで慣れている。

 

 

...やれるかもしれない。

 

 

私はクイックジョブの敵対モードを選択しました。

 

 

「ボンブーシュカじゃない奴が出たらどうしよう...ガクガクブルブル」

 

なんて思っていると、画面の右下に

飛べ!ボンブーシュカの文字が。

 

人数が四人になり、ジョブが起動されました。私のキャラとパートナーとなったプレイヤー様が飛行機に乗るときのようなコスチュームを着込んでいます。

 

「うまくできるかな...。

は、はじめてだから、やさしくしてね〜ん」

 

 

期待と不安が入り混じりながら、ジョブが開始されました。

 

 ルールは各チーム一回ずつボンブーシュカチームとバザードチームになり

バザードチームはボンブーシュカに乗ったチームをマシンガンだけで襲撃し、

ボンブーシュカチームは一機のみのボンブーシュカで飛びながら、備え付けられている砲塔でバザードを迎撃します。

 

最終的にボンブーシュカを長く壊されずにいられたチームが勝利となります。

 

 

最初はバザードに乗り込み、ボンブーシュカを襲撃する事になりました。

 

「マシンガンしか使えないけど、的がデカイから楽勝でござろう!」

 

と、ボンブーシュカに近付くまでは思いました。

 

 

ボカーン!

ボカーン!

 

ひゅ〜ん...

 

ちゅど〜ん!

 

 

速攻で撃ち落とされました。

 

 

どうやら砲塔はキャノンのようで、

二発程命中、当たりどころが悪ければ一発で撃墜されます。

 

パートナーの方もキャノンに為すすべなく撃墜されます。

ですが復活は何度も出来る為、諦めずに襲撃します。

 

 

ダダダダダダダダ!!

 

ボカーン!

 

ちゅど〜ん!

 

ダダダダダダダダ!!

 

ボカーン!!

 

ボカーン!!

 

ちゅど〜ん!!

 

...

.........

..................

 

 

 

ボンブーシュカ硬っっ!!!!!!

 

 

四人で遊んでいるので、バザードは私とパートナー様の二機。

 

...辛い!!

ボンブーシュカの耐久力がなかなか減らない!!

 

隊長!あのデカブツにマシンガンのみは無理です!(泣)

 

 

泣き言を言いながら戦う事約五分。

やっと撃墜に成功!

 

次は私達がボンブーシュカに乗り込みます。

 

運転は私で、パートナー様は迎撃役です。

 

 

.........

 

問題発生。

 

 

バザードチームの方の一人が退出されました。

 

 

...つまりバザードチームはお一人だけ。

 

 

あぁ...バザードのプレイヤー様...

一機ではボンブーシュカの火力に為すすべ無く、撃墜を繰り返します。

 

そしてしばらくするとバザードのプレイヤー様も退出。

ボンブーシュカ一機となりゲームは終了。

 

報酬は20000ドルでした。

 

 

報酬を貰った私達はそれぞれフリーモードに帰還、何事も無かったかのように私はロスサントスの地に戻ったのでした。

 

 

 

............

 

申し訳ありません、言わせてください。

 

 

これ面白いのか?!

 

 

 

 

長くなってしまったので

後半に続きます... 

 

 

 

 (ゲームのフレンド登録等は現在受け付けておりません。ご了承ください)